[総合メディカルへ転職して認定薬剤師資格を活かす]

総合メディカルへ転職して認定薬剤師資格を活かす

↓の薬剤師転職サイトランキングへ飛ぶ!

病院向けの経営コンサルティングサービスや、医薬連携サービス、医療機器レンタルリースなど、医療機関向けのトータルサポートソリューションを提供しているのが、総合メディカルです。総合メディカルは、調剤薬局経営も手掛けており、全国にそうごう薬局を展開しています。総合病院や個人クリニックなどの経営合理化策により、院外処方が一般的になっていますが、総合メディカルはそのような時代の流れに即した調剤薬局の展開を目指しています。総合メディカルでは薬剤師の求人を積極的に行なっており、調剤薬局の薬剤師の質の向上に努めています。

調剤薬局内の薬局常務の質を向上させたり、薬剤師の質を向上させたりするためには、より専門的な知識を有する薬剤師の配置が必要不可欠です。総合メディカルはその目標を達成するため、認定薬剤師資格を有する専門的な知識を持った薬剤師の採用を積極的に行なっています。認定薬剤師を配置すれば、調剤薬局に勤務する他の薬剤師たちを訓練し、医薬品に対するより専門的な知識を習得させることができます。認定薬剤師は全国でもまだ数が少ないため、調剤薬局側はより高い報酬を提示してでも、採用したいと考える場合が少なくありません。

総合メディカルの場合、経験やスキルにより異なりますが、薬剤師向けの報酬は平均で450万円から600万円です。認定薬剤師であれば役職手当が支給されるため、さらに多くの報酬を手にすることも可能です。調剤薬局での勤務を通じて、薬事に関する知識をさらに増やすこともできますし、薬局経営などのノウハウを習得することもできます。将来的には独立開業することを目指すこともできます。総合メディカルに転職することで、認定薬剤師としての可能性を広げることができると言えるのです。

総合メディカルへの認定薬剤師転職を円滑に進めるためには、転職エージェントを活用することが必要です。例えばこれまでの職場よりももっと多くの報酬が欲しいという場合や、将来の独立開業に備えて、薬局の経営などに関する知識の習得や経験を積みたいという場合に、転職エージェントは希望に合った最適な職場を紹介できます。また転職エージェントは認定薬剤師の転職をサポートしてきた経験に基づいて、履歴書の書き方や、面接対策、待遇交渉なども行なってくれます。中には転職エージェントを利用するにお金がかかるのでは、と思う人もいるかもしれませんが、転職エージェントサービスはすべて無料で利用することができます。

認定薬剤師の求人はここで探そう!サービス充実!!

対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社リクルートメディカルキャリア 詳細
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 薬キャリ株式会社 詳細
薬キャリ申込みはこちら