[スポーツファーマシストの採用]

スポーツファーマシストを採用している会社について

↓の薬剤師転職サイトランキングへ飛ぶ!

スポーツファーマシストとは、ドーピング防止に向けた必要な情報提供や啓もう活動を行う薬剤師の認定資格者のことを指します。2020年の東京オリンピック開催に向け、スポーツファーマシストの必要性が高まっており、国際競技の選手を有する多くの企業で、アドバイザーとしてスポーツファーマシストを採用する動きが広がっています。スポーツファーマシスト資格の取得を目指す薬剤師であれば、どのような企業でスポーツファーマシストを採用しているかを知りたいと思われることでしょう。

スポーツファーマシストの採用先の一つに、競技者がよく利用する総合病院があります。ドーピングに関する統計によると、日本人がドーピング検査で陽性と判断される事例のほとんどは、ドーピング検査で禁止されている成分を含む医薬品の服用です。スポーツファーマシストによる事前指導が行なわれることで、ドーピングを未然に防ぐことができる場合は少なくありません。選手側も風邪薬などを服用しただけで、ドーピング検査で引っかかるケースがあり、スポーツファーマシストによる服用成分の調査が必要です。スポーツファーマシストを配置することで競技者に対する適切なアドバイスができ、利用者拡大につなげることもできることから、採用の動きが活発になっています。

スポーツファーマシストの採用先の別の事例として、サッカー選手や野球選手、オリンピック競技出場選手が利用する、リハビリテーションクリニック周辺の調剤薬局があります。スポーツファーマシストは、競技者が医師の処方せんを持参したときに、ドーピング検査で陽性の危険性がある成分を含む医薬品を処方する可能性がないかどうかを、判断することができます。競技者に対しても、服薬指導を含めドーピングを未然に防ぐための指導を行なうことができます。

スポーツファーマシストを採用する会社についての情報を知りたい場合には、転職エージェントを活用しましょう。転職エージェントとは、スポーツファーマシストなどの認定薬剤師の転職をサポートするコンサルタントのことです。スポーツファーマシスト採用企業に関する情報を入手することで、希望に合わせた求人情報を提供することができます。転職エージェントの利用に関する費用はすべて無料です。資格を生かした転職を有利に進めるための情報提供もしてくれるため、転職をスムーズに進めることができます。履歴書や職務経歴書などの書き方に関する情報提供も行なってくれるので、安心して転職ができます。

スポーツファーマシストの採用情報ならココで探そう!!

対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社リクルートメディカルキャリア 詳細
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 薬キャリ株式会社 詳細
薬キャリ申込みはこちら